ホットプレート作る人気のメニュー!子供と一緒に作る簡単で楽しいレシピを紹介!

生活
この記事は約4分で読めます。

今日は何を作ろうか?

おうちごはんがマンネリ化、、、

そんな事ってないですか?

そんなお悩みを解決!

美味しく楽しく!子供と一緒に ホットプレートを使った料理はいかがですか。

ホットプレートで作る子供に人気の料理を紹介!ご飯になるものからおやつまで!

便利なホットプレートを使って

我が子に人気のメニューを3つ紹介します。

  1. 餃子
  2. 焼きオムライス
  3. もんじゃ

これらの良いところは

すべて子供と一緒に楽しんで作れちゃうところです。

餃子

(材料4人分)

・豚ひき肉300g (塩コショウ少々)

・キャベツ180g・ニラ80g

・餃子の皮 1袋

・砂糖・醤油 各小さじ1〜2

・オイスターソース・ごま油 各小さじ4

・水溶き片栗粉(皮ののり付け用)

タネを混ぜたら餃子の皮に包んで焼くだけ!

とっても簡単です。

焼きオムライス

大好きなオムライスだってとっても簡単!

(材料4人分)

・白ごはん 600〜800g

・ウインナー お好みの量

・ミックスベジタブル お好みの量

・とろけるチーズ  8枚

・塩コショウ ケチャップ 適量

卵液

・卵 6〜8個

・牛乳 大さじ2

具材とご飯を炒めてケチャップライスを作ったら

とろけるチーズを敷き詰めて、卵液を入れて蒸すだけ!

さてさて、、どこにおやつが、、、

実はこちらです↓

もんじゃ

(材料4人分)

・キャベツ 小玉1/2程度

・ベビースターラーメン 大きめ1〜2袋

・うまい棒 2〜3本

(めんたいこ味がおすすめ!)

・切りイカ・干しエビ

・えびせんべい 1袋

・切り餅など具はお好みで!

タレ

・薄力粉  45g

・だしの素 小さじ2

・ウスターソース 大さじ3

・水  500cc

ホットプレートに

刻んだキャベツと具材ををどっさり!

子供が大好きなベビースターもどっさり!

土手を作って、中央にタレを入れたら

うまい棒もほぐして入れちゃいましょう!

キャベツがしんなりしてきたら、完成!

えびせんに挟んで食べれば

楽しい駄菓子パーティーです。

子ども達にとってはおやつでしたが、

実はキャベツの栄養もたっぷりです。

食事もおやつも楽しめちゃいます。

子育て中の家庭に1台いろんなメニューに対応するおすすめのホットプレートを紹介します!

ホットプレートがほしいけど種類が多くて迷っちゃう。

浅いものから深いもの、、、

丸型もあれば四角もありますよね〜。

ズバリ!

家族でワイワイ楽しむなら四角がオススメです。

プレートが広いので沢山焼けますし、

広いとみんなの箸が届いて食べやすいです。

そこで私のおすすめはこちら。

3つのプレート付きです。

深型プレート

深さ3.5CMで色々なメニューに対応。

焼き物から煮物まで汁気の多いものでも安心です。

焼き肉プレート

傾斜溝つきで落ちた油がまとまりやすい逆三角形。

お肉も野菜もヘルシーにいただけます。

区切り線付きのたこ焼きプレート

子供と一緒にたこ焼きパーティー。

たこ焼きプレート1つあれば

シュウマイだってベビーカステラだって作れます。

まとめ

ホットプレートで作るメニューは子供が積極的に参加できて

親子で楽しい時間を過ごすことができる。

我が家には欠かせないアイテムです。

子供と一緒に作った餃子をキレイに並べて焼くときのワクワク感。

自分達の包んだ餃子が焼き上がった時の感動は

子ども達にも達成感と喜びを与えてくれました。

簡単なメニューでも

家族みんなで囲んで一緒に作ることで

マンネリしたメニューでも食卓の雰囲気が変わって スペシャルな気持ちになれますよ〜。

コメント

タイトルとURLをコピーしました