家庭用ビニールプールの滑り台は滑らない!?後付けで設置出来る滑り台を紹介!

生活
この記事は約4分で読めます。

今年の夏は海やプールに行きづらい状況がありますね。
自宅でビニールプールで子供を遊ばせようと考えている方も多いんじゃないでしょうか?

家庭で楽しめるビニールプールはたくさんありますが、
子供は滑り台が好きですよね。

今回は家庭のビニールプール滑り台ってちゃんと滑れるのか?
既に持っているビニールプールに後付けで設置出来る滑り台はどんなものがあるか紹介したいと思います。

家庭用ビニールプールの滑り台は滑らない!?

子供に人気の滑り台ですが実際に楽しく滑れるのか、邪魔にならないか色んな声がありますが

子供に取っては楽しい遊び道具になっています。

水遊びだけでは飽きてしまうところを小さな滑り台が付いているだけでも

楽しく時間を過ごすことが出来ます。

初めから滑り台付きのビニールプールを購入していたら考える必要もないですが

後付けで滑り台を買ってあげようか、考えているお父さんお母さんも多いと思います。

上手く設置しても滑らないんじゃないかと心配している方もいるかと思いますが

大体の滑り台は10kgくらいまでだったら滑ることが出来ます。

空気が膨らませて使用するので空気が抜けてくるとぶよぶよして

スピードは遅くなります。ただ、子供にとっては滑れることが楽しいみたいですね。

後付けで単品で買える滑り台を紹介!

既にビニールプールを持っている家庭は新たに滑り台付きのビニールプールを買うのは出費が大きいと思います。

後付けで買える滑り台を探してみた結果、ありました!

が、後付け単品で買う滑り台は高かったです。

まずまずのお値段ですよね。

今年は家族でレジャースポットに行ったり、外出したりすることが出来にくいことを考えたら

これくらいはアリかなって思ったりもします。

結論!後付け滑り台は必要?なくても良い?

子供に取っては普通のビニールプールより、滑り台があった方が

楽しそうに過ごすことができているようです。

親御さんにとっては、空気を入れるのが大変だったり、後片付けや、掃除が大変!

といった声が上がっています。

単品で買うにしても思っているよりも安くないので

悩ましいところです。

子供が楽しんでくれたらそれで良いと考えるか、

予算に見合った他の水遊びグッズを探すのも手でしょうか。

あと、空気入れはあった方が便利です。

ビニールプール用の滑り台を新しく買う予算がないって家庭は自作ではないですが

室内で滑り台があればそれを代用しているが家庭もあるみたいです。

プラスチックの滑り台で代用するのは、ビニールプールを傷めないように

することも考えないといけないので個人的にはお勧めできないですね。

どこの親御さんも子供のために試行錯誤にして

この夏を楽しめるように考えているようです。

参考にしてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました