イオンスタイル浦西が2022年春にグランドオープン決定!特徴やテナント内容ご紹介!

トレンド
この記事は約3分で読めます。

今日の沖縄県民には交通の要として欠かせない存在となっているゆいレール。このたびこのゆいレールの中でも乗り継ぎのしやすいさがバツグンの駅前に大型スーパーがドーンとグランドオープンすることが正式に発表されました。 その大型スーパーとは、「イオンスタイル浦西」です!

イオンスタイル浦西がオープンするのはいつ頃?基本情報はこちら!

このたび毎日の乗降客がずば抜けて多いと言われているゆいレールの浦西駅からすぐそばという立地にランドオープンするという情報が公開されたこちらの「イオンスタイル浦西」は今の段階では2022年の春に開業する予定となっています。

具体的な住所としては沖縄県浦添市前田三丁目19街区

このイオンスタイルは敷地面積が2万8000m平米を上回るおよそ8600坪にもなりおオアがショッピングモールです。 県が管理する安心の駐車場の容量はおよそ1000台もあり、ゆいレールの乗り継ぎもラクラクなのでストレスフリーです。

イオンスタイル浦西が出来る浦西は大注目エリア!

「沖縄と言われても那覇や名護ぐらいしか地名が分からない」という方も多いですが、もともと沖縄県にお住まいの方のあいだではこの浦西エリアへの注目度の急上昇ぶりです!

特にゆいレールの「てごた浦西駅」の周辺エリアは浦添市の発展につながるエリアとして急ピッチで開発が進んでいます。 今回この浦西駅のすぐ近くという好立地条件でグランドオープンする「イオンタウンスタイル浦西」はその利便性に着目して都市型の高層ホテルのオープンも決定している話題性バツグンのエリアです。そのため、県外からの観光客やビジネス客にとっても便利な存在として期待されています。

イオンタウンスタイル浦西に入店する店舗は?

今回グランドオープンすることが発表されたこの「イオンスタウンスタイル」にはイオンオリジナルのスーパーマーケットに加え、あらゆるジャンルの専門店が入居するのではと予想されています。合計でおよそ20店舗が入居すると予定になっています。なぜならそもそも「イオンスタイル」という形態での開業は専門性の高い店舗が充実している点が大きな特徴だからです。 世界中の希少なリキュールをずらりと並べて取り扱っているお酒売り場やオーガニックにこだわった衣類や食品のお店といったように「今からここでしか手に入らない出合いにワクワクしています!」という声がすでにたくさん聞かれ始めています。

他のショッピングスポットとのはしごショッピングも可能!

この「イオンスタイル福西」がグランドオープンするエリアには「サンエー経塚シティ」「バークレーズコート」といった地元の方であればどなたでもよくご存じのショッピングモールがあります。そのため、「これまで通りのお店でとりあえずはいつも通りのお買い物を済ませてから、これまでにはなかなか手に入らなかった物を買うためにはあのイオンスタイル福西へ」といったいわゆるショッピングスポットのはしごも楽しめるエリアになること間違いなし!

ファミリーでの利用を意識しているというのはイオンスタイルの一つの特徴なので、小さなお子様が喜ぶような食材やお惣菜の取り扱いも大いに期待されています。ビジネスホテルも多いエリアなので、立ち寄ればホテルで電子レンジやお湯が使えればすぐに食事を済ませられるという点で他の店舗でリピートしている方も少なくありません。

浦添市、宜野湾市、那覇市、西原町とあらゆる方面からのアクセスがバツグンなので、観光でも出張でも存在を知っておくと何かと便利で重宝するショッピングモールになるはず。既存店ではマンゴーやパイナップルになかなかスーパーで見かけないフレッシュなアセロラといった沖縄ならではのフルーツを取り扱っているので、こちらでも期待大です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました