2歳になっても座ってご飯を食べてくれない!実際に試した特訓方法

生活
この記事は約4分で読めます。

子供が座ってご飯を食べてくれない!」と悩んでいるお母さん、いらっしゃるのではないでしょうか。実は私もその一人でした。現在2歳3ヶ月になる女の子がいますが、とにかく座って食べてくれませんでした。言い聞かせても、まったく聞いてくれないのです。第二子出産後は、赤ちゃん返りも加わり、自分で食べることすらしなくなってしまったのです。しかしそんな私の娘も今ではそんな悩みがウソのように、ご飯の時間はちゃんと座って食べてくれるようになったのです。今回は、そんな私の娘は座って食べてくれるようになるまでの特訓方法などをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

娘が座って食べてくれない原因

娘が5ヵ月の頃から、離乳食を始めました。生後半年にはちゃんとお座りができるようになったので、椅子に座らせて食べさせていました。しかしつかまり立ちを初めた10ヵ月頃から椅子に座るのをとにかく嫌がるようになってしまったのです。嫌がるのをきっかけに、テーブルにつかまり立ちさせながらごはんを食べさせていました。私が読んでいたある育児書にも、この頃の時期座って食べない場合には、つかまり立ちしながらでも仕方ないと記載されていたので、特に座らなければだめだという意識もありませんでした。問題はこの時期がすぎても、座って食べないことが習慣になってしまったことです。子供が教育テレビを見始めるタイミングでごはんをあげたりすることもあれば、追いかけて食べさせることもありました。私の場合は、娘に原因は私がそういう習慣にさせてしまったのです。そして二歳になる頃は、少し食べるとすぐ椅子からおりて、おもちゃで遊びだし、また机に戻ってきて口にごはんをいれて遊びだしてしまうのです。

教えてもらった特訓方法

2歳になる頃から、座って食べないことが大きな悩みのひとつとなりました。第二子を出産して離乳食が始まるという理由と、支援センターなどに足を運ぶと同年齢のお子さんがちゃんと座って食べているのをみて「いい加減治していかないと!」と心に決めました。さっそくしっかりと注意することから始めましたが、まったく聞く素振りがありません。日によっては泣いてしまう日もありました。どうしたらいいのかと途方にくれていると、市の相談員の方や、支援センターの先生から特訓方法について教えてもらったのです。それではその特訓方法を紹介していきます。

①席を立ったら、ご飯はおしまいだよ!と食事の前に言い聞かせる。ポイントはちゃんと目を見て話すことです。

②みんなで「いただきます」をする。「いただきます」をしたら、大人も食事が終わるまでは立たないようにしましょう。

③子供が席を立ったら、再度ご飯はもうなしだよと言い聞かせます。ここでのポイントは「ごちそうさまでした。」と言わせること。

④席を立ったら、すぐに机からご飯を片づける。

⑤再度ほしいといっても次の食事やおやつまでは、食べ物を与えないこと。 他にも、席を立ったら、子供の相手はせずに自分達だけ楽しそうに食事を楽しむ、玩具が見えないようにして食事をするという意見もありましたよ。

私が試してみた特訓記録

まず最初に試した方法が、「注意する」でしたが、効果はありませんでした。そして次に、席を立ったら一緒に遊ばないで無視をすることにしました。残念ながら、私の娘には効果がありませんでした。無視をすると席に戻らずに大泣きしてしまうのです。そしてさきほどご紹介した方法を試すことにしたのです。ただ、私は娘が再度ご飯をほしいといっても与えないという部分だけは、ちょっと厳しいなと感じました。次の食事までお腹が空いてぐずりだしても、下の子もいるし大変そうだったので、再度ほしいといった場合は、これが最後だからねと言い聞かせることにしました。

まず一日目、娘の目をみてしっかりと言い聞かせました。みんなで頂きますをして食べだすと、なんとちゃんと座って自分で食べだしたのです。少し残しましたが、「もういらない」といったので、「ごちそうさま」をさせて席から降ろしました。いつもは、もういらないの?と聞きますが、聞かないようにしました。そして二日目も三日目もちゃんと座って食べるのです。今までの悩みはなんだったのだと思うくらいに治ってしまいました。私の知人も同じ悩みを持っていましたが、二日間しっかりと特訓したら治ったそうです。私の知人は再度ご飯を与えないようにしたため、ぐずって大変だったそうですが、治ってよかったと言っていました。また知人の中には、椅子を買いなおしたら、座るようになったという子もいましたよ! 私の娘の場合は、ちゃんと目をみて真剣に話をしたことと、大人も食事中は立ち歩かないことを徹底したことに効果があったようです。

まとめ

ご飯は座って食べさせるようにする特訓はとてもパワーがいります。しかしちゃんと座って食べてくれるようになってからは育児がとても楽になりましたよ。また外食も周りの目を気にしないようになりました。結果的にやってよかったですし、もっと早く取り組めばよかったと思いました。同じ悩みを持つお母さん、ぜひ今回ご紹介した特訓方法を試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました